農産情報

  1. HOME
  2. 農産情報
  3. 2018年10月

農産情報について

イズックスより毎月発行している国内・中国・諸外国の農産情報です。

国内の野菜・果物の生育状況や出荷量、中国の野菜の状況、アメリカをはじめとした諸外国の野菜の状況を毎月お届けいたします。

2018年10月

  • 国内の野菜
  • 中国の野菜
  • 諸外国の野菜

国内の野菜

7月からの猛暑の影響で生鮮野菜が高値で推移しております。また台風21号の影響が出ている地域もあり、全体的に減産傾向になっています。また、5日に発生した北海道胆振東部地震による影響も出ています。その他台風24号も発生しております。

< 北 海 道 >

いんげん
先月同様生育が遅れており大幅に減産予定となっています。全体的には平年の収穫量の半分まで減産する見込となっています。
とうもろこし
生育の遅れが拡大していることに加え、大風21号の影響で倒伏や折れてしまうものもあり収穫量への影響が出ています。特に被害が大きかった地区は旭川地区となっており、その他十勝地区で約50%、オホーツク地区では約30~40%倒れてしまいました。今年の収穫量は大幅な減産が予想されております。
馬 鈴 薯
収穫はすでに始まっています。今年は全体的に実のなりがやや小ぶり傾向となっています。また収穫に関しては、平年並みまで回復しています。
カボチャ
かぼちゃの生育状況は非常に悪く、玉のなりも大きくならない状況です。今年の収穫は例年の半分と予想しています。
玉ねぎ
若干遅れて収穫スタートしていますが、平年並みに推移しております。

< 九 州 >

さといも
里芋の収穫は始まっています。しかし作付け面積が減少したことと、作柄もあまり良くありません。例年の4割減の状況となっています。
ほうれん草
9月に入り気温も下がり始めたため播種が始まりました。しかしその後の天候不順で撒いた種が流されてしまいました。その後再度、播種が終了したのですが、台風24号が発生しております。予測では9月末にはまた九州地区に上陸する可能性があり懸念されています。このまま順調に生育すれば11月上旬の収穫予定となっています。
このページの先頭へ
  • 国内の野菜
  • 中国の野菜
  • 諸外国の野菜

中国の野菜

写真: 写真: 8月前半は旱魃傾向でした。その後の台風18号、19号が上陸し作物に大きな影響が出ています。特に大雨で畑が冠水してしまった地区もあり特に荷沢地区、東北三省、河北省、黒龍江省が大きな被害を受けています。

< 山東省 >

にんじん
大雨の影響を受けています。圃場が冠水してしまい大幅な減産見込となっています。秋作の人参に関しては非常に厳しい状況です。価格の高騰は避けられない状況です。
ごぼう
ごぼうも人参同様、大幅な減産見込となっています。価格の高騰は避けられない状況になっています。
さといも
莱陽、莱西、平度地区ではマルチ栽培、及びハウスにて栽培しています。8月上旬より新物出荷が始まっており、特に生鮮での出荷となっています。里芋は冠水にも強く問題ありませんでした。原料価格は平年並みを推移しています。
チンゲン菜
8月18、19日の大雨でほとんどの種が流されてしまいました。再度播種しましたが通常の収穫時期よりも20日間程遅れています。10月中旬より収穫予定となっています。
小松菜
小松菜に関しては順調に生育しており収穫は9月末~10月上旬を予定しています。
かぼちゃ
東北地区の原料収穫は例年よりも10日間早く終了しました。雨の影響で原料価格が先月より10%程値上げとなっています。
ほうれん草
9月上旬に播種は終了致しました。収穫予定は10月下旬を予定しています。

< 浙江省・江蘇省 >

えだまめ
むき枝豆の収穫、生産は終了いたしました。昨年の原料価格の低迷の影響で栽培面積が
大幅に減少いたしました。その他、台風により収穫に大きな影響が出ています。価格も
昨年同時期より50%程上昇しています。今後製品価格にも影響が出る見込となっています。
ナス
収穫、生産は終了しました。猛暑や大雨による原料価格の高騰はありましたが3ヶ月にわたる加工シーズンを終え相場全体には大きな影響はありませんでした。
れんこん
収穫、生産が始まりました。栽培面積の減少で、原料価格は昨年同時期より約10~15%程価格が高騰しています。本格的な加工開始は10月以降の予定です。
水慈姑
生育は順調です。本格的な収穫は12月を予定しています。
さつまいも
収穫、生産がはじまりました。降水量が多く生育状況は予測していたほど良くありません。サイズは小さめのものが多く見受けられます。
ブロッコリー
移植作業が終盤を迎えています。栽培面積は例年並みとなっています。
しいたけ
生育は順調です。
このページの先頭へ
  • 国内の野菜
  • 中国の野菜
  • 諸外国の野菜

諸外国の野菜

ニュージーランド

ポテト
ポテトの収穫は終了しており収穫量も計画通りで終了しています。今年の12月よりグリンピースが始まる予定です。

ペルー

アスパラガス
生育は順調で収穫も8月23日より始まっています。収穫のピークは9月下旬~10月中旬を予定しています。

エクアドル

ブロッコリー
平年並みに推移しております。

このページの先頭へ
  • イズックス株式会社東京都品川区上大崎3-1-1 JR東急目黒ビル15Ftel:03-5434-7061fax:03-5434-3215お問い合わせはこちら